首都圏で人気のあるフォトシルクプラスが横浜でも

フォトシルクプラスとは、イタリア生まれの光治療器です。DEKA社が開発、特許を持つUPLという光はメラニンへの反応が高く、老人性色素斑やそばかす、くすみに高い効果が期待されます。従来の機器では反応しにくい色の薄いシミにまで反応するので、シミ予備軍の撃退もできるようです。また、治療の難しい肝斑にも効果があります。他の光治療器よりもやけどのリスクが低いという利点もあります。一度の照射で消えるシミもありますが、回数を重ねる事でよりその効果が実感できるでしょう。照射後にシミが新たにできたりする事があります。これは肌の奥深くにあったシミで、自然に消える事はないので、再度照射の必要があります。シミが濃くなった場合は、時間の経過と共に改善するでしょう。照射後は肌が敏感になっていますので、紫外線対策はしっかりと行いましょう。横浜でフォトシルクプラスの治療が受けられるのは美容皮膚科や美容外科、美容眼科もありました。費用は全顔一回20、000円から60、000円ほどです。大手美容外科ではお試し料金9、250円という設定もありました。まずはカウンセリングでシミの種類を診てもらい、自分に最適な機器であるかを判断してもらいましょう。

フォトシルクプラスの治療を横浜で受ける場合

横浜にある美容皮膚科で治療を受けることができるフォトシルクプラスという肌質改善の治療が注目されています。しみ治療器として知られていて、しみ、しわの目立たなくしつつ、肌質の改善までできるという点が長所です。やはりポイントは、しみを除去するという機能に加えて、きめ細かい肌に変えてくれるという肌質改善効果でしょう。透明感のある肌は魅力的です。体験したいと思われる方は、クリニックのキャンペーンを上手に利用することをお勧めします。カウンセリングをしっかり受けて、どのような施術をうけることになるのか理解することが大切です。専門医が常駐していますので、安心して相談することができます。通常のエステサービスとは違って、フォトシルクプラスは、1回だけ受けた場合でもその効果を実感できると評判です。体験して気に入ったら、本格的なサービスを受けるかを検討してみてください。

横浜でフォトシルクプラスを

最近どんどん普及しているフォトシルクプラスとはお肌のしみの治療器のことで、その効果は抜群です。従来のしみ治療で薄くすることが難しかったものにも効果的で、更に美しくきめの整ったお肌へも導いてくれます。安全面でも信頼度がかなり高く、やけどのリスクも低くなっています。少しパチパチとした感じを受ける程度の痛みで、お肌への負担もあまりかかりません。一回の治療でかなりの効果を実感することができる場合もあり、濃いしみでも五回程度の治療で効果が期待出来るようです。高い化粧品を何年も使うよりコストパフォーマンスが良いと言ってもいいでしょう。横浜市内にもフォトシルクプラスに対応しているクリニックは多くあり、安心ですぐに効果を実感できる治療を受けることができます。美しい肌で自信を持って毎日を送る、そんな希望を短期間で叶えてくれる治療です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*